一般歯科 小児歯科 口腔外科 インプラント 秋田市・杉山歯科クリニック

SUGIYAMA
DENTAL
CLINIC
杉山歯科クリニック

ネット予約はこちらから
  • 初診の方初診:初めての方 前に通院したことがあるがかなり期間があいた方
  • 再診の方再診:現在通院中の方 治療中断したが継続治療を希望される方
  • 初診の方初診:初めての方 前に通院したことがあるがかなり期間があいた方
  • 再診の方再診:現在通院中の方 治療中断したが継続治療を希望される方

※当日はお電話のみの受付です。
また、ネットでの空きがない場合はお電話(018-865-2257)でご相談ください。

院長ブログblog

demo

日曜の休診日に歯科メーカーの方に来ていただき歯科機器のデモンストレーションをしていただいた。
カタログや本では色々見聞きはしていたのだが、やはり実際目で見て体感して説明をしてもらうといろいろよく分かる。
自分ではカタログの数値データーを過剰に評価していたり、その重要性や評価は実際触れてみると理論上の数値とは意味合いが異なることが多々ある。

例えば車の馬力が数値上は高くても街乗りの発進や加速ではそれほどでもないこともよくある。
トルクや回転数との関係で馬力の意味合いが大きく異なる。
乗りやすさや自分の求めているものはやはり実際乗ってみないことにはわからないのと一緒だ。

そんなに高くない電化製品を1日かけていろいろな店で見たりしても買えない私なのでなかなか決断できない。
「失敗したくない」という気持ちが大きすぎて決断が鈍ってしまうのだ。
実は1年以上前からずっと悩んでおりそろそろ新製品が出るのでは・・・っとタイミングをうかがっているのだが、こんなに悩むなら1年前に買ってその機械の恩恵を受けた方がさぞかしよかったろうとまた悩む。
貧乏性の性格はなかなか治らない。

鬼滅の刃

世の中鬼滅の刃ブームで映画の興行収入もすごいことになっているようですが、日曜は映画館の予約もほとんど取れない状況なので、平日ならばと今日行ってきました。
ですが、かなり混み合っておりやっと取れたほどの人気ぶり。
かなり泣けるとのことでハンカチを持って行ったのですが残念ながら私には泣けませんでした。
感染対策として座席は一つおきになっており、久しぶりにイオンのフードコートに行ったのですが座席数も減らし間隔を開けて透明板が設置されておりコロナの影響が随所に見られました。
ヨーロッパでは爆発的な感染者で再ロックダウンをしていますが、ハワイでは日本人の受入を決めたようです。
イベントやコンサートなども徐々に開かれたりと対応に明暗が別れており対応が難しい状況のようです。

そんな中こうして映画を休日に楽しめ、冷え込んだ映画産業も記録的なヒットに沸いているのは嬉しい限りです。
テレビなどで何度となく「不要不急の行動を謹んでください」と繰り返されてきたフレーズですが、逆に不要不急でないことはなんなんだろうと考えさせられます。
我々の生活のかなりの割合が不要不急なことではないだろうか。
それが人間らしさ、生活の豊さ、張り合いなのではなかろうか。

久しぶりの映画を見た後、ジムに行って汗をかきマッサージに行って体をほぐしてまた明日からの仕事に備える。
今日の私の行動全てが不要不急な行動?と考えさせられます。

講習会(10月25日)

インプラントに関するWEBセミナーを受講した。
新しいシステムに関する手技やその精度に関するものであったが自分がイメージしていたものとは違っておりまたこんなことまで出来るのかと驚かされた。
特に最近のデジタルデンティストりーの進歩の早さには目を見張るものがあり、今まではまだ実用的には精度がもう一つだと思われていたことが克服され、どうしても補綴物を完成させるためには必要なステップもかなり短縮されてきている。
そのためオペのやり方や術後の治癒過程のイメージも変わりつつあるのには驚くもののあり、従来の方法から脱却するにはかなりの壁があるようにも感じた。

我々歯科医師もさることながらそれ以上に技工士の仕事も改革が迫られており、高額な設備投資や知識技術の習得についていけるかが問題であろう。
平日は目の前の患者さんの様々な治療をこなすことで精一杯なので、予約が入っていない休日に今までの治療の精度をどうあげれば良いのか、また、逆に全く違うシステムに移行すべきなのかセミナーを受講したり書籍を読んで考え、せっかくの休日があっという間に終わってしまう。

ジムに行こうと意気込んでいたのだが明日にしよう。

健康診断

9月に受けた健康診断の結果が送られてきた。
結果は中性脂肪と血圧がわずかに高めなくらいでその他は特に問題がなかった。
血圧が高めだと言われたのは人生で初めてなのですごく意外でびっくりした。
いつもと変わりない、と思っているのは自分だけなのかも知れない。
自覚症状がないというのは実はすごく怖いと思った。
確かに10年前とはかなり生活や食べ物、体に関して注意を払っていると思う。
だから大丈夫だろうというのは高慢な考えなのかも知れない。
以前大病をしてからアルコールや暴飲暴食はなるべく謹んでおり、毎日体を動かすことや体のケアにもかなりの時間を割いている。
今まではいかに自分が楽しく健康に過ごせるかと考えていたが、数年前からは今の歯科治療の精度をいかにあげるか今見ている患者さんのケアをいかに長く責任を持って見ることができるかそのために自分の基礎体力をあげるにはどうすればいいかを考えている。
その取り組みとしてヨガや軽いウォーキングであまり体に負荷をかけすぎないようにと思ってきたがどうしてもインプラントのような長いオペや一日中8時間の細かい集中した仕事をやり遂げるにはそれだけでは難しく、高強度インターバルトレーニングやジムに入会して少しきつめの筋トレを入れて負荷をかけてミトコンドリアに刺激を加えるようにしている。
おかげで前はかなり寝つきが悪かったのが、運動強度をあげると体が疲れているせいもあってかなり寝つきが良くなった。
が、筋トレのし過ぎでいつも体のどこかが痛んでいる。
本当に体にいいのか疑問に思いながら試行錯誤している。
まあ、人生とはどんな点においてもそんなものなのかも知れない。
今日休みだったので1日2回ジムに行こうとしたらさすがに妻に止められた。

インプラント学会

連休はWEB形式の学会に参加しておりました。
ライブ型ではなく、事前収録したものを期間内に24時間視聴できるものでしたので、朝6時に起きてトレーニンングしてすぐ6時半から昼まで6時間くらいを聴いた後午後は遊びに出かけ夜にまた4時間くらいみるといった感じで2日間やりほぼ全ての講演を聞きました。
実際の学会はたくさんの会場で同時進行するため聴きたい内容のものを絞って聴き他は諦めないといけないのですが、今回のやり方ではいつでも好きな時に聞けて難しい内容の場合には再度聞くこともでき途中止めてトイレや食事もできるし良いことづくめで非常にためになりました。

動画の視聴スピードも変えられるのでかなりゆっくりにお話をされる先生のものはスピードをかなり上げて聴くこともできるし、イントロダクションのわかっている事や総論的なことはスキップしたりもできよかったです。
コロナが収束してもこのタイプの学会は続けられるのでは?と思うほど便利さを痛感した先生も多かったのではないでしょうか。

本来であれば横浜パシフィコで盛大に行われる予定で何万人もの人が訪れ海外からも来られるはずでしたのでその経済効果や損失は計り知れないものがあったと思いますがプラスの面も少なからずありました。
学会はいろんな立場の人がいろんな角度からインプラントに関する知見を聞くことができ良いのですが、聴きたい内容によっては忙しく会場を行ったり来たりをするし座るところがなかったり、同時に複数の会場で発表されると聞き逃したりとちょっとストレスがたまることもあるのですがそれが全くない。
確かに会場の熱気や緊張感に欠ける部分はありますが。
大手予備校の授業のように、大きな講義室で聞くよりも映像授業で自分のペースで止めたり繰り返し聴いたりできる東進ハイスクール型があるように、ハイブリッドタイプのどちらかを選択できることがこれからのニューノーマルとなると良いと思います。

この間ニュースを見ていたらニューヨークやワシントンなどの大都市からの人の流出がすごいとのことでした。
仕事は会社に行ってするもの、高い家賃を払ってでも多くの人が集まるところが便利なんだという意識が変わりパラダイムシフトが起きているようです。
4連休の最終日東京に向かう高速道路は30キロ以上の渋滞とニュースでやっておりました。
東京ではどれほどの人がこのことに気づき行動変容を起こすのでしょうか。

診療時間

受付時間
9:30
-
13:30
15:00
-
19:30
17:00

土曜・午後は17:00まで 休診日:木曜/日曜/祝日

※祝日のある週は木曜も診療
最終アポイント18:45(土曜16:30)

018-865-2257
お電話の予約受付 平日 9:30~19:30
ご予約はこちらから
  • 初診の方初診:初めての方 前に通院したことがあるがかなり期間があいた方
  • 再診の方再診:現在通院中の方 治療中断したが継続治療を希望される方
  • 初診の方初診:初めての方 前に通院したことがあるがかなり期間があいた方
  • 再診の方再診:現在通院中の方 治療中断したが継続治療を希望される方

※当日はお電話のみの受付です。
また、ネットでの空きがない場合はお電話(018-865-2257)でご相談ください。

〒010-0951 秋田市山王3丁目5-15
大きな地図で見る