杉山 洋行 院長ブログblog

大掃除

お盆休みはみなさんどうされましたでしょうか?
私はひたすら部屋の大掃除をしていました。
とりあえず膨大な本をなんとかしようと選別。
貧乏性な私は後から読みたくなったら・・・必要なことが書いてあるのでは・・・っと思い特に歯科の専門書に関しては一冊が高いので余計捨てられすにたまってしまっていました。
それを読み直して捨ててもいいかどうかを吟味して・・・となると時間がかかるかかる。
それに加えその他の本も見直していると掃除をしているのか読書を単にしているのか分からなくなりまあお盆休みだしっと部屋に籠っていました。
専門書以外の状態のいい本は流石に捨てるのが惜しくてブックオフへ100冊弱持っていき、そのほかの本はゴミへ。
何度ゴミ置場へ往復したことか。

読み返してみるとそのほとんどが初めてみる内容ばかり。
確実に一回は読んでから全て本棚へ並べているので忘れているのです。
今までかけた時間とお金がと思うとちょっとショックでした。

ものを捨てるというのは捨てる勇気が今までなかっただけだなぁと思いました。
所有している自己満足に浸っていただけで内容も知識も残っていなくただ物理的な場所を占領していただけだったんだと途中で開眼し捨てる速度が増していきました。
ものを捨てると本当に気持ちがよくさっぱりした気分になり、ブックオフで手に入れたお金でまた本を買いに行ってしまいました(笑)

コメントをどうぞ