杉山 洋行 院長ブログblog

電子マネー

当医院ではクレジットカード決済はかなり前から行っていましたが、今度から電子マネーにも対応できるようになりました。
自分は小銭を持つのが嫌なので携帯やカードを使うことが多いので対応するようにいたしました。
今や神社のお賽銭やストリートパフォーマンスの寄付も電子マネーでできる世の中です。
ジュースの自動販売機もコンビニも電車も財布がなくても利用できますし現金を必要としなくなっていることは間違いないです。
銀行のATMの数もかなり減ってきていて、2024年に新札が発行されると前にニュースになっていましたが、これを機に一気に電子マネー化への流れが加速されると予想されています。
両替機やATMの機械の費用の削減で今以上に設置台数が少なくなり逆に現金の方が面倒になるためです。
中国や韓国では現金の支払いができない店舗もあるくらいですから。
便利な反面、機械の不具合や停電時どう対応するのかなど課題もありますが。
全ての電子マネーに対応しているわけではありませんが順次状況を見て対応して行きたいと思っております。

コメントをどうぞ