杉山 洋行 院長ブログblog

令和最初の・・・

超大型連休はみなさんいかが過ごされたでしょうか?
私は、前半溜まった仕事を片付け、後半は体調を崩しずっと寝ておりました。
GWがあけてもこじらせてスッキリせず結局昨日まで仕事以外ではほとんど寝てばっかりでした。

令和の幕開けがこんな感じで、ブログを書く気力もなくただただ寝て過ごしていました。
健康って本当に大事ですね。
例えば、指先にちょっとトゲが刺さっても気になってしょうがないし、32本のうちの1本の歯の調子が悪いだけでもうまく食事ができず旅行そのものが不快になることもあるでしょう。
別に大病でなくても、これだけ大きな体のどこか一部分がいつもと違うだけで行動や思考が制限されてしまうって不思議だなっと思います。

そんななのに10日間も健康で充実した連休を過ごせたというのは逆にすごいことなのかも知れません。

多くの人がその健康の大切さを知っているがゆえに、飲むだけで健康になれるみたいな健康サプリが飛ぶように売れるのでしょう。
(私もちょくちょく飲んだりしてますが・・・)
トクホのマークを見たりとか使用した人の生の声なんかを聞くと、「うそくさいなー」なんて思いながら自分もよくなるんじゃないかっと一方では思ったりして。
(典型的な騙されるタイプですな)

今回の連休で少し面白いと感じたことは、連休の前と後では急患の数がなんと前の方が多かったということです。
(私の医院だけなのかも知れませんが)
確かに連休明けも急患の方はいらっしゃいましたが、9日間休みの割には予想したほどではなく、むしろ休みの前に連休になるから心配だという人の方が圧倒的に多かったです。
人は不安になると感覚の閾値が下がるのかも知れませんね。

令和とはどんな時代、生活になるのでしょうか。
楽しみなような不安なような・・・

コメントをどうぞ