杉山 洋行 院長ブログblog

ジャッジアイズ・死神の遺言

今話題のピエール瀧の問題で様々な関連被害が出ておりますがその中の一つにPS4のゲームがある。
キムタクが主演のゲームでヤクザの組員の役でピエール瀧が出演している。
実は私も持っていて、発売の次の日に買った。
普段はあまりゲームはやらないのだが、結構話題になって面白そうだったのでつい買ってしまった。が、結構ハマる。
あまりやる時間がなくまだクリアしていないが8割以上は進んで最後のシーンを残すのみとなっている。
映像が本当にリアルで声も本人が入れているし、体にモーションキャプチャーを取り付けそれをそのままアニメーション化してゲームにしている。
人の表情、動き、背景の街並みや、ストーリーなども凝っていて、ゲームをやっているのか映画を見ているのかわからなくなり、自分で操作しているのでその世界に入り込んでしまうので数時間はあっという間に過ぎてしまう。
豪華な俳優陣も出演しておりなかなか面白い。
なんとこのゲームまで販売自粛とは・・・
CM、ライブ、映画、ドラマ、TV、ラジオ、CD、DVD、ネット配信、・・・ とどまることがない。
坂本龍一が音楽に罪はないとCD自粛に意見しているようですが。
逆に希少価値がつきネットでは値段がかなり上がっているとのことなので早く終わらせてメルカリに出そうかなーっ。

コメントをどうぞ