杉山 洋行 院長ブログblog

新年会

20歯科医師会の新年会がありました。
毎年、ビンゴで景品が当たるというものなのですが今年はマグロの解体ショーが行われました。
テレビなどで少し見たことがありましたがしっかりと見たのは初めてで特大の包丁でいとも簡単にさばかれる様は面白かったです。
すぐさま各テーブルにふるまわれ非常においしくいただきました。

今年の仕事始めから2週間が経ちましたがおいしいマグロを食べいろんな先生方と挨拶し、決意新たに今年もがんばりたいと思いました。

初詣の際に引いたおみくじは「半吉」内容は凶のような悪いことだらけ。
今年はどんな年になるのやら・・・

治療法、治療器具、機械いろんなもの最新のものなどを取り入れながら今まで以上にレベルの高い治療を患者さんに提供できるようがんばりますのでよろしくお願いいたします。

21

講習会(1月12日)

1211今年最初の講習会は連休と絡んでいましたので少し東京でのんびりしました。
いつも夜遅く東京についてすぐ寝て朝すぐ会場入りし終わると空港へ直行なのでなにも見ずして帰ってくるのですが、明るいうちに東京へ着いたのはかなり久しぶりでテンションあがりました。
東京駅近くのホテルだったので今話題の東京駅を写真に撮り丸の内のイルミネーションをパチリ。
キョロキョロしながら挙動不審な動きを・・・
次の日は一日しっかりお勉強して最終便で秋田へ。
青空の東京とは違うー。

でも、少し時間の余裕があるっていいなーっとつくづく感じました。
余裕があるから自分の中での自分との対話の量が増える→いろんなことを考える→過去の自分を振り返ることができる→反省して今後につながることを考える
忙しくいろいろやるよりも実は効率がいいかも。

今年の目標変更。 「余裕をつくる」

あけましておめでとうございます

年賀15あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします。
年末年始はいかがお過ごしされましたでしょうか?歯の具合は大丈夫でしたでしょうか?
今日から仕事始めでしたが、かぶせものや金属が取れたという方が急患でかなり多くいました。
おもちのせい??
痛んで大変だったという方が少なかったので少し安心いたしましたが・・・

年末年始、人が集まると必ずあるのがご馳走。大きなテーブルに所狭しといろんな料理の数々。
季節ごと、行事や祭りに絡んで、お祝い、忘年会、・・・・ どんなときにも人はその時その時で食べ物を食することで気分が変わったり、季節を感じたり、思い出がよみがえったりするものです。
すべて口から食べたもので我々の体はつくられているのですから。

そう考えると、口の状態がよくなかったりするとせっかくのご馳走が台無しになりますよね。
一週間どこにも行かずに食っちゃ寝の毎日を過ごしていると食べることがいかに大切なことかが改めて感じました。
自分で言うのもなんですが歯は本当に大事だなーっと感じます。
好きなものが歯が悪くて食べられない、あきらめている人は多いと思います。
そんな方々の少しでもお役に立てられたらと思います。
幸せな毎日って所詮そんな小さなものの積み重ねなんじゃないのかなーっと思います。
ひとがうらやむようなブランド物を持ったり、豪華な旅行をすることではないと思います。
健康が幸せな毎日をつくる基礎となる部分です。
そのことを一人でも多くの方にお手伝いをしていきたいとこの正月休みに思いました。