杉山 洋行 院長ブログblog

プロジェクションマッピング

FullSizeRenderFullSizeRender
「プロジェクションマッピング」ってご存知でしょうか?
最近各地でよくイベントなどでやっているようでご存知の方も多いかと思います。秋田市のなかいちでも前から行われており、県立美術館の壁に映し出され多くの人を魅了している。設計者の安藤忠雄氏はそういうのを想定していたわけではもちろんないだろうがすごくいい感じに利用されており広いスペースが有効利用されていた。
CG、アニメーション、写真、などが3Dで建物に音響とシンクロして映し出される様は惹かれるものがある。
日曜の7時過ぎの時間であったが多くの家族連れや、若い人などでなかいちの広場があふれていた。
こんなに人がたくさんいるのに、肝心のなかいちの建物内は・・・ っとちょっとさみしいですが。

国民文化祭でいろんなイベントが企画されておりますが、パンフレットに公開されていないものでもアゴラ広場やアトリオンのなかなどではいろんな催しがなされており街が活気づいているなーっと感じる週末でした。

デンタルショー

FullSizeRender1 
この週末横浜で行われた日本デンタルショーにスタッフと共に参加してきました。

4年に一度大きく行われるので一日朝から夜まで見ても見切れないほどのメーカーが出展しており、いろいろな説明を各商品に関して聞いてきました。
スタッフも治療に役立つもの、説明の際に役立つものなど私とは違う角度からいろいろなものを見てくれていました。
メーカーからはいつも山のようなパンフレットはいただくのですが、実際メーカーの方と直接話を聞くのでは全く違い、使い方やその注意点他社との違いなどよく分かりました。
各ブースや、会場脇で椅子を並べて講演会も行われておりいろんな話を一度に聞けて非常に参考になりました。

今までも何度も参加しておりますがこれほどまで歯科関係者がいるのかと思うほどの人で横浜周辺のホテルは半年くらい前から全く予約が取れない状態でした。
今はインターネットでいくらでも商品を取り寄せたり説明を見たり、疑問を解決できる時代ですが、こうしてわざわざ足を運びそれを一つづつ直接手に取ってみたり人と話をして体感することって大事だし必要なことだと実感しました。
会場でも大学の同級生や秋田の他の先生とも会ったりもしました。
次の日は横浜を堪能して台風前に無事帰路に着くことができました。

講習会(10月5日)

日曜日に東京の講習会に参加してきました。
土曜日の診療後にANAの最終便で行ったのですが周辺の道路や空港はSPだらけ。
なんと皇太子さまと同じ飛行機で東京に向かったのでした。
飛行機の中も警察の人だらけ。よく見えなかったけど異様な空気が機内に漂っていました。

日曜の講習会後羽田からのANAの最終便(20:15)で帰ろうと搭乗口で待っていると遅延のお知らせが・・・
その後、3回も・・・  結局秋田空港に着いたのは深夜12時。それからリムジンに乗って家に着いたのが1:10
ありえない・・・
飛ばないよりはよかったですが。でも、ANAのスタッフ、空港関係者、その他大勢の関係する方々もお疲れ様。
こんな遅くまで空港ってやってるんだー っとなんか逆に特別な体験をさせてもらった感じ。

行も帰りもいろいろありまして、メインの講習会の内容の記憶が薄れてしまいました。