杉山 洋行 院長ブログblog

春はまだ?

市内の公園に家族で出かけました。

3月の終わりだというのに春はまだまだといった感じで雪もたくさん残っており木々の芽はとても小さかったです。

桜の開花がテレビでは話題になるようになりましたが、秋田はまだ遠い先といった感じです

私のいる山王地区というのは人の出入りが激しく、この時期になるとたくさんの方が転出、転入されます。家族単位で長い間通ってきてくれた方々がいなくなるのはすごく残念ですが転入先でもよりよい新たな出会いがあり充実した生活が送れますことをお祈りしております

 

スマホ

今年2月から新しいスマホを使用しているのですがこれが非常にいい。

ipadも秋田で販売されていないときに仙台まで買いに行ったのですが(出始めの当初)これをもっていたのでスマホには別に興味がなかったのですが、大きくて携帯に不便なときがあり、携帯電話も別に持つのも煩わしくついにスマホデビューをしたのですが、あまりの使い勝手の良さと情報量の多さにびっくりしております。

ipadに比べるとバッテリーの持ちがあまりにも少ないことと、バッテリーの消費を抑えるためにすぐに画面が消えてしまうことが不満ですが、それ以外はすごくいいものであると思います。

かなりのアプリをインストールしているのですが、一番使っているのは「社説リーダー」です。新聞各社の社説とコラムを一覧できるので非常に便利です。

各新聞のこの部分は、各社のトップクラスの人間が書いているので文章も練られており日本語の使い方表現、記者の今の時代を見ている視点など下手な雑誌や書籍を見るよりもずっとためになり有意義です。

特に、3.11にかんする記述は日本の根幹を考えさせられるものであり実に力の入った文章であり各社の比較をする意味でもよかったです。

他には、スケジュール管理やTo Doがgoogleと同期できるので自宅のPCで入力した内容がと外出していてもスマホでチェックできるのですごく便利です。

英語や韓国語辞典なども無料アプリがあり電子辞書いらずだし、見るだけでなく自分の英語の発音チェックまでできたりと技術の進歩には驚かされます。

もう少しでnew ipadも発売されますし、もうどうしようかと思案しております。(妻の説得に)

スキー

子供を連れ協和スキー場に行ってきました。

行った日(3月4日)が今シーズンの最終日ということでした。

協和スキー場は例年雪が少なかったりして滑走日数がかなり少ない時もあるのですが今年は最終日だというのにすごくいい状態で非常にもったいないなーと思いました。

天気もすごくよくて全く寒くなく、そして混んでもいなく最高の状態でした。

大学1年の時にスキーの1級を取得してからあまり気合を入れて滑ったこともなくモチベーションが下がっていたのですが、子供がある程度滑れるようになってくるとちょっと張り合いが出てきて、父親としてかっこいいところを見せたくなり結構すべっちゃいました。

おかげで今日は体中筋肉痛で大変でした。

冬の余暇の楽しみ方の多様性に伴いスキー人口は年々減少しかつてのスキー場の賑わいはうそのようでちょっと寂しい気がしますが、せめて自分の子には雪国ならではのスポーツを教えたいと思います。(来週はスケートにしようかな)