杉山 洋行 院長ブログblog

会計業務

今の私の机の状況です。書類の山の上にエクセルの解説書(書店で見つけた一番分厚いもの)マウスの置き場がなく書類の上にあり、右側には保温のカップに濃いコーヒー(眠気を覚ますため)

昨年11月の学会の会計業務の収支報告を本部に上げるため夜な夜な仕事をしております。

エクセルも普段はスタッフのシフト表を作ったり、医院の在庫管理、チェック表などくらいしか使ったことがないので関数と言っても「SUM」くらいしか使ったことはなかったしそれ以上必要ではなかったのですが、大きな学会の収支報告ともなると適当に済ますわけにもいかず悪戦苦闘しております。

かなりたくさんの出納項目を入力し、それを収支決算書に科目ごとに計算し直すというのはかなりしんどくそれならばいっそのことエクセルを勉強しなおした方が早いと考え解説書を読んでみました。

今までなんとなくやっていたのですが非効率的でもそれほどの量でなければ別にいいやと思っていたことももっと便利にできることがいくつもあって奥が深いなーっと夜中にひとりで感動していました。

今回覚えたので使える関数は「SUMIF」 どうして今までわからなかったんだろうと悔やまれました。

これを知っていれば今まで毎年のインプラント研究会の会計業務がどんなにか楽にできたのに・・・ 皆さんも是非覚えてください。(詳細はググってください)

もっといろんなこと勉強しなきゃいけないと反省しました(いつも子供に言っているのに)

新年会

歯科医師会の新年会に参加してきました。

あまり飲み会は気が進まないのもあり今まで参加したことはなく、入会した年に参加して以来で10年振りでしたが参加者も多くいろんな商品が当たるくじ付きでした(私は参加賞のみでしたが)。

文部大臣賞や厚生大臣賞などを受賞した先生の祝賀会も同時に開かれ、今までの歯科医師会の歩みや行政とのかかわり歴史などを垣間見ることができ、社団法人になり100年という長い歴史の長さを感じることができました。

年齢もさまざまな地域もさまざまな先生たちと懇親をする機会はあまりないので有意義なものでした。ありがとうございました。

1月の勉強会

久しぶりに見た青空であまりに気持ち良く思わず写真を撮ってしまいました。

関東や太平洋側ではあたりまえの景色でしょうが、日本海側の秋田ではめずらしい天気です。毎日の雪かきで体のあちらこちらにガタがきていますが今日はのんびりとした気持ちのいい朝を迎えることができました。(ただ単に診療がお休みなだけ?)

 

私が所属している「インプラント研究会」では毎月1回秋田大学の講義室をお借りして夜2時間程度の勉強会をしており、今日が今年初めての会でした。

いつもは症例発表を中心としておりますが今回は漢方薬についての発表を一人の先生にしていただきました。陰と陽、一見とっつきにくい考え方にとまどい私の臨床においては全く考えたこともなかったものですが、その先生の考え方を聴くとそういう考え方もあるんだなと感心いたしました。

今までは別の次元だとか私とは考え方が全く違うと受け入れられないことも奥ではつながっていたり逆に今までの考えを深めるようなこともあると思います。臨床を違った視点からとらえるよいきっかけとなった気がしました。

今年もよろしくお願いします

新年あけましておめでとうございます。

4日から今年の診療を開始いたしましたが、まずは休みの間に積もった除雪作業から始まりました。

融雪機早くも大活躍です。(うれしんだか、悲しんだか・・・)

お正月は妻の実家(九州)に行っておりましたが、とても同じ日本とは思えない天気でコートを着ないでも外出できるほどでした。

写真は実家の近所のものです。空の青さが違います。

雪国に生まれ育ち、雪が降って当たり前ととらえておりましたがこんなにも違うとは・・・

気候の違いを嘆いてもはじまりません、いいこともたくさんあります。と自分に言い聞かせ日々の雪かきを肉体と精神の鍛練として頑張りたいと思います。

昨年は4月から木曜日を休診とさせていただき患者さんの皆様には大変ご迷惑をおかけしております。徐々にそのことも周知され木曜の電話の数は少なくなってきました。

今年も、昨年以上に技術・知識の研鑽に勤しみ皆様のQOLをより向上できますよう励みたいと思います。

よろしくおねがいいたします。